足立区 歯科 審美歯科 審美修復 入れ歯 アロマセラピー アロマケア スポーツマウスピースは五反野の八千代歯科クリニック

足立区梅田の八千代歯科クリニック

八千代歯科クリニックホームページ

院長のご紹介

千葉 栄一 (ちば えいいち)

八千代歯科 千葉栄一院長
1981年 城西歯科大学(現明海大学歯学部) 卒業
同年 日本歯科大学歯学部歯科補綴学教室第2講座入局
1986年 学位取得(歯学博士)
1993年 日本補綴歯科学会専門医 取得
1994年 八千代歯科クリニック 開設(東京都足立区)
1999年 日本ハンドボール協会 医事専門委員
2000年 日本アロマセラピー学会 認定医 取得
2009年 日本アンチエイジング歯科学会 認定メディカルアロマコーディネーター 取得
2014年
現在

主な活動:
日本歯科大学生命歯学部
<非常勤講師>
(財)日本オリンピック委員会 
<強化スタッフ (公認スポーツドクター)>
日本アロマセラピー学会
<歯科部会代表・評議員>
日本アンチエイジング歯科学会 
<理事>
足立区立扇中学校 <学校歯科医>

●院長からのメッセージ

院長からのメッセージ 開業直後から強い関心を持ってアロマセラピーをリサーチし、2001年からアロマリサーチ誌への投稿、執筆を開始しました。
アロマリサーチ誌とアロマトピア誌に6編、アロマ関連学術誌に3編、歯科の学会誌に3編、臨床雑誌に5編、アロマサイエンスシリーズに2度執筆など合計19編に加え、「オーラルケアのためのアロマサイエンス」、「歯と香り」、「デンタルアンチエイジングとアロマセラピー<顔の表情と口腔内のアロマケア>」をフレグランスジャーナル社から発刊しました。
 当クリニックの診療においても玄関を開けた時の香りから治療後の洗口剤に至るまでアロマセラピーを応用し、快適な歯科治療のご提供を目指しています。

●放射線の被害に関する正しい知識 -緊急リポート- (2011.3.22.)
福島の原発事故以来、マスコミが不安を煽る報道を繰り返したこともあり、被爆への心配をされている方は多いでしょう。そこで八千代歯科クリニックでは、一般の方が断片的な情報に惑わされないためにも、放射線に対する「正しい知識」を提供する必要性を感じ、このページを緊急に立ち上げました。
⇒リポートのページへ (別ウインドウに表示)

診療のご案内
アンチエイジングエステのご案内
クリニックのご紹介
院長のご紹介
交通のご案内

著書主な著書

2012年

デンタルアンチエイジングとアロマセラピー
-顔の表情と口腔内のアロマケア-

単独執筆 フレグランスジャーナル社
2008年

歯と香り -歯科医療をとりまく香り-

単独執筆 フレグランスジャーナル社
2008年

アロマセラピー標準テキスト 基礎編

分担執筆 丸善 (日本アロマセラピー学会 編)
2007年

オーラルケアのためのアロマサイエンス
 -口腔内の健康に活かされる香り-

共同執筆 フレグランスジャーナル社
2007年

DHがつくる“和”の世界
患者さんに安心とリラクゼーションを提供するために

分担執筆 デンタルダイヤモンド社
2006年

ハンドボール競技のスポーツ医・科学研究

共同執筆 冬至書房
2004年

においと医学・行動遺伝

分担執筆 フレグランスジャーナル社
1998年

接着補綴−接着技法と接着剤−

共同執筆 デンタルフォーラム
1994年

審美歯冠修復マテリアルリサーチ

共同執筆 クインテッセンス出版
1992年

メタルボンドの審美修復

共同執筆 永末書店

最新著書の紹介

全国の書店、インターネット上の書店、当クリニックで好評発売中です

デンタルアンチエイジングとアロマセラピー

デンタルアンチエイジングとアロマセラピー
-顔の表情と口腔内のアロマケア-

千葉栄一 著
B6判 172頁
定価 1,900円(税抜)---当クリニックでもお求めいただけます。
2012年8月 第1刷
発行所 フレグランスジャーナル社

■目次
序 章  歯科とアンチエイジング
第1章  老化とアンチエイジング
第2章  顔のエイジングとフェイスケア
第3章  口唇の特殊性と口腔粘膜疾患
第4章  唾液とドライマウス
第5章  食べ物を消化するための咀嚼と嚥下
終 章  心身一如とアロマセラピー  

歯と香り 歯科診療をとりまく香り

歯と香り
-歯科診療をとりまく香り-

千葉栄一 著
B6判 156頁
定価 1,400円(税抜)---当クリニックでもお求めいただけます。
2008年12月 第1刷
発行所 フレグランスジャーナル社

■目次
1. 香りと医療の歴史
2. 歯刷子に使われてきた香り
3. 虫歯治療に使われてきた香り
4. 歯の神経の治療に使われてきた香り
5. 歯周病の治療に使われてきた香り
6. 口腔内の疾患治療に使われてきた香り
7. 予防に使われてきた香り

アロマセラピー標準テキスト基礎編

アロマセラピー標準テキスト 基礎編

日本アロマセラピー学会 編
出版社 丸善(株)
定価 2,900円(税抜)
2008年12月発刊
分担執筆(以下の序章1を千葉栄一が担当)
序章1 精油と医学の歴史
序章2 わが国におけるアロマセラピーの位置づけ
基礎1章 精油の分析(ケモタイプの決め方)−作り方と分析法
基礎2章 安全で正しい精油の選び方
基礎3章 精油の投与方法 
基礎4章 精油の化学と人体への副作用 
基礎5章 精油の薬理作用

発行所のサイトへ⇒

オーラルケアのためのアロマサイエンス

オーラルケアのためのアロマサイエンス
-口腔内の健康に活かされる香り-

千葉栄一、新谷明喜 著
A5判 150頁
定価 2,600円(税抜)
2007年10月 第1刷
発行所 フレグランスジャーナル社

■目次
第一章 審美修復と修復材料
第二章 香りと医学の歴史
第三章 口腔衛生と香り
第四章 口臭・歯周病と香り
第五章 う蝕(虫歯)・粘膜疾患と香り
第六章 診察室における香り

DHがつくる“和”の世界

DHがつくる“和”の世界
-患者さんに安心とリラクゼーションを提供するために-

監修:近藤 隆一/分担執筆 千葉栄一
B5判 148頁
定価 2800円(税抜)
2007年9月発行
発行所 デンタルダイアモンド社

■目次
間違いだらけのユニフォーム選び/もっとよく知ってもらうための院内インフォメーション/ 看板スタッフの思わぬ力で歯科医院は変わる?/セクシーな歯科衛生士をめざして/五感を意識した患者さんへのさまざまな気配り/自分でできるヘアケア 知らなかった常識&非常識/歯科と医科の連携でみえてきた新たな可能性/生活・食習慣をコーディネートするDHになるために/“香りの薬”精油を活かすアロマセラピー入門/予防とメンテナンスを「日常」とするために/フットケアで疲れた体と心を癒す/色彩と照明で歯科クリニックが激変する/お母さん安心のキッズルーム&託児サービス/美容師が教える頭皮と肩のマッサージで患者さんリラックス/「息さわやか外来」における口臭診療と歯科衛生士の役割/診療をスムーズにするコーディネーターという存在

発行所のサイトへ⇒


診療時間表
お問合せ/診療予約
電話
03-3840-8211

〒123-0851
東京都足立区梅田2-18-4
TEL:03-3840-8211
FAX:03-5888-4182