八千代歯科クリニック

■歯科診療のご案内

┣ セラミック治療⇒
┣ ホワイトニング⇒
┣ 歯のクリーニング⇒
┣ 特殊義歯⇒
┣ スポーツマウスピース⇒
┣ アロマサイエンス⇒

●審美歯科修復

■セラミック治療
1)セラミックス・クラウン
セラミックス・クラウン

・歯の全面を覆う冠(クラウン)の形態。冠の内側の補強用金属の有無や形態によって以下の3種類があります。
A) オールセラミックス・クラウン
B) フルベークセラミックス・クラウン
C) ゴールドカバーセラミックス・クラウン

セラミックス・クラウン


2)セラミックス・ラミネートベニア
ラミネートベニア

・前歯の表側のみを覆うもので、シェル状のセラミックの薄片を歯に貼り付けます。


3)セラミックス・インレー
インレー

・歯の内側の欠損部位に充填して完全に遮蔽する詰め物です。


■ホワイトニング(ブリーチ)

1)オフィスブリーチ・ホームブリーチ

・歯を削ることなく薬剤で歯の表面から漂白して歯の明るさを徐々に上げて行きます。
・ホームブリーチは当院で製作したマウスピースにホワイトニングジェルを塗布し、毎日2時間程度ご自宅で装着します。

ホワイトニング
マウスピース


2)パワーブリーチ

・神経がなく灰色や茶色に強く変色した歯の裏から穴を開けて内側から漂白します。

パワーブリーチ


■歯のクリーニング

・表側の着色(主にヤニ、茶渋)を専用の歯面清掃機で除去します。
・歯石除去後、歯面清掃機で前歯の全ての着色を除去します。
・着色の程度により2回に分けて行なうこともあります。(写真は歯の裏側の症例)

PMTC


●機能回復

■入れ歯(義歯)

補てつ専門医としての数多くの臨床経験を生かし、口腔内条件に最適な義歯(入れ歯)の維持装置を選択・活用します。
20歯以上残っている方と同じ食卓を囲めるような、十分な咀嚼機能を回復できるさせる義歯を目指しています。
また、噛み合わせ異常の回復や顎関節症のトラブルのサポートなどのあごの機能回復も重要なテーマです。

■特殊義歯とは

例えば、金属のバネを使わない入れ歯です。
ポリアミドという弾力性のある素材を使用しているのでとてもよくフィットします。

金属バネのない入れ歯

・金属のバネがないので入れ歯と気付かれず、大きく口を開けて笑えます。
・透明感があり、歯茎との見分けがつきにくいので、美しい口元を保てます。
・柔軟性があるので付け心地がよく壊れにくいです。
・汚れ、匂いがつきにくく、食べカスも入りにくいです。
・金属アレルギーの人が安心して使えるノンアレルギー素材です。

*この他にも、機能性重視のコーヌス・クローネリーゲル・テレスコープなど、良く噛める義歯の実績が多数あります。
当クリニックは補てつ学の専門医として、インプラント(人工歯根)治療は行なわずに、義歯にて審美性や機能性を回復したいという方を対象にしております。


●スポーツ歯科

■スポーツマウスピースのお勧め

ハンドボールのような走りながら急な方向転換が必要なスポーツではクイックターンやフェイントなどの動作の度に歯を食いしばります。
人間の体は歯を食いしばらないと急な動作変更が出来ない仕組みになっているためです。
補綴学(顎・咬合の回復)の専門医としてこのようなスポーツ科学に基づいた顎と頭蓋の保護や運動能力を高めるマウスガード製作を行います。
当院長は1999年から日本ハンドボール協会の医事専門委員としてナショナルチームのメディカルサポートを、また、日本オリンピック委員会(JOC)のオフィシャルスポーツドクター及びドーピングコントロールオフィサーの活動をしています。

スポーツストレス
顎の先への力の分配のイメージ
■スポーツマウスピース装着の効果

・前方からの外力による前歯部の保護
・口唇、舌、頬粘膜に対する歯による損傷(咬傷)の防止
・下方からの外力に対する歯の接触による衝撃力の減少
・顎関節の保護
・脳や頚椎への衝撃力の減少
・パフォーマンスの向上(重心動揺に関するバランスの向上、等尺性筋力や緩速での等速性筋力の向上など)
・心理的効果によるプレーヘの積極性の向上

●当クリニックでは以下のような実績に基づくマウスガードをカスタム製作いたします。ご希望の方は電話にて予約して下さい。
・ハンドボール
・極真空手
・ラグビー
・アメフト
・重量挙げ
など


●アロマサイエンス

・歯科医学と香りとは何ら接点がないように思われますが、治療・予防の分野に多くの芳香植物が用いられています。
虫歯治療には多くの歯科医院でクローブオイルが使われ、その他治療・予防に50種類近い精油・ハーブの香りが存在します。
・精油の殺菌消毒作用や鎮痛作用など、症状に応じて補助療法としても活用しています。
従って歯科医学はいわゆるメディカルアロマセラピーを実践している医療分野といって過言ではないでしょう。


■アロマセラピーの適用例

1)虫歯治療に
⇒クローブ / カユプテ / サンダラック
2)歯の神経治療に
⇒グアヤク / ユーカリ / グッタペルカ
3)歯周病治療に
⇒青森ヒバ / マスティック / レモングラス
4)口腔内疾患治療に
⇒ティートリー / マオウ / カカオ
5)診療室におけるリラクゼーション
⇒当クリニックは日本アロマセラピー学会の認定医として治療以外の用途にも積極的にアロマ・サイエンスを取り入れています。
ディフューザー待合室では、エッセンシャルオイルをマイクロミスト化してマイナスイオンを発生させるディフューザー(写真左)を設置し、2ヶ月ごとに季節に合った香りを醸し出しています。
フィトンチッド噴霧器診療室では歯科治療で発生する微細な粉塵などによる院内感染予防のためにフィトンチッドの噴霧(写真左)を行なっています。
その他、エッセンシャルオイルを調合して作るオリジナルのリップクリームや、治療後の洗口剤への応用などでも好評を得ています。


■診療時間

診療時間表


お問合せ・ご予約

電話03-3840- 8211



八千代歯科クリニック
東京都足立区梅田2-18-4
TEL:03-3840-8211
Copyright © Yachiyo Dental Clinic
All Rights Reserved.