八千代歯科クリニックMobile site

■八千代歯科クリニックは

大学病院レベルの歯科医療を地域医療に生かすべく、足立区、五反野駅近くのゆめろーど千代田商店街に平成6年に開院しました。
当院が専門性を有する診療項目は
・審美歯科修復
・機能回復
・アロマサイエ ンス
・スポーツ歯科
・アンチエイジング光エステ

です。


●審美歯科

セラミック・クラウン、ラミネート・ベニア、ポーセレン・インレー等の審美修復物を優秀な歯科技工士と連携して製作し、美しい口元を取り戻します。歯のクリーニングやホワイトニングも行います。

●機能回復

失われた噛む機能を、入れ歯(義歯)によって回復させます。バネのない入れ歯で審美面にも配慮する治療です。また、噛み合わせの異常を発見して顎の機能を回復する治療も行います。

●スポーツ歯科

スポーツ用のマウスガード(マウスピース)、極真会空手公認マウスガードなどを製作します。日本オリンピック委員会認定スポーツドクターとして顎、顔面、咬合の視点からのサポートもしています。

●アロマサイエンス

歯科医学の発祥時から現在に至るまで歯科の治療・予防に活用されているハーブの芳香や精油によるメディカル・アロマセラピーを待合室や診療室にも積極的に活用しています。

●アンチエイジング光エステ

予防歯科の一環として積極的にリップケアを行なってきた経験とアンチエイジング歯科医療の研究を発展させ、一般のエステサロンでは十分なケアが出来ない唇のエステ及び顔のエステを行ないます。近赤外線を応用した安全・安心で効果の高い療法です。


■診療時間

診療時間表
診療予約制です。
初診は随時受付けます。


お問合せ・ご予約

電話03-3840-8211


■最新情報

■2019.4.06.■ 4月28日(日)〜5月6日(月)を休診とさせていただきます。
■2019.3.■ 日本歯科医史学会誌vol33:37-40,2019に発表:
千葉栄一著「歯科補綴学の基準平面として臨床使用されるカンペル平面を遺したペトルス・カンパ―の業績について」⇒比較解剖学・文化人類学・歯科医学から美術の分野まで、多くのジャンルにて貢献したカンパ―の経緯を振り返り、さらには現在の歯科臨床においても基準平面として活用され続けているカンペル平面について解説しました。
■2018年末■ 日本アンチエイジング歯科学会誌vol11:20-23,2018に発表:
千葉栄一著「ドライマウス領域におけるアロマセラピーの効果とプルースト現象」⇒本論文では通常のドライマウスのほかに、介護の現場で多く遭遇するドライマウスについても、口腔ケア時に活用できるアロマセラピーの効果についてデータを中心に報告した学術論文です。本論文が介護の現場にて口腔ケアに目を向け、患者さんたちのQOL改善のきっかけになれば幸いです。



八千代歯科クリニック
東京都足立区梅田2-18-4
TEL:03-3840-8211
Copyright © Yachiyo Dental Clinic
All Rights Reserved.